毎日アップグレードされていく感じ

Y.T. / 2021年新卒入社 / 第一営業部 東京支社

興味があると後先考えず行動してしまう性格で、学生時代も様々な経験しました。資格取得のために勉強したり、インドネシア語を学んだり、沖縄へ一人旅も。
大学では政治経済学を学び、環境法のゼミに所属。公害や自然環境をいかに法律で解決するか、学生同士で政策を考えこともあって、今でも環境問題には関心があります。
お土産店のスタッフとしてアルバイトをしたとき、色々なお客様と楽しくお話することは、自分を生き生きする瞬間だと気付きました。営業職を選んだ今の自分があるかもしれませんね。

営業担当として一番うれしかった出来事

当社と過去にはお取引があり、その後は営業訪問できていないお客様に対して、ご注文をいただけたのが何よりうれしいことです。商談案件は営業マンが提案し開拓するもので、相手から自動的にお話があるわけではありません。このお客様は新人の私にも好意的にご相談をしてくださったのですが、受けた案件は私には難易度の高いものでした。粘り強く何度も足を運んだのですが、どのように話をすすめてよいか分からず悩んでいました。それを所長に相談すると色々なアドバイスを下さり、期間は長くなりましたが、商品を選定し無事に納入することができました。このお客様は私にとって自分からアクションをした初めてのお客様でもあったので、大変嬉しい思い入れのある一件です。

失敗から学ぶ大切さ

日々失敗ばかりですが、一番頭に残っているのは、商談で「沈黙」してしまったことです。ご訪問の機会をいただきながら私の準備不足で、お客様のご質問に全然答えられず最後には沈黙が続いてしまいました。お相手の方は、当時は研究職でしたが過去には営業職のご経験があり、逆に色々アドバイスをいただきましたが、今思い出しても冷汗が出てきます。
それ以来、準備の大切さを痛感し、事前に話す内容や資料の準備は慎重にしています。

自分ができること、できないこと

分からないことは山ほどあるのですが、多すぎて何から進めればよいのか焦ってしまうこともあります。先輩方の話を伺うと、だれもが経験していることだから初めからオールラウンダーを狙わず、できることを一つずつ確実に増やすこと、とアドバイスをいただいたので、それを実践中です。

自分の時間の有意義な過ごし方

休日はできるだけ外出するようにしています。学生時代から歌を聴くことや踊りを見ることが好きで、ミュージカル、演劇、ライブなどに行ってエネルギーを補充しています。非現実的でリフレッシュできます。社会人になって時間の大切さを実感しているので、オンとオフの切り替えを上手におこない、休日は目一杯楽しむように心がけています。

#採用#営業#分析機器#価値#コミュニケーション#チャレンジ#クリエイティブ